ニコニコニュース

話題の記事

血小板ちゃんたちが大活躍で激萌え! 3分で振り返る『はたらく細胞』第2話盛り上がったシーン

 『はたらく細胞』2話上映会が、2018年7月16日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『はたらく細胞』公式サイトより)

『はたらく細胞』第2話盛り上がり指数TOP3

『はたらく細胞』第2話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:大穴を塞ぐプロフェッショナル、戦場へ

『はたらく細胞』2話上映会より)
『はたらく細胞』2話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、血小板たちが大穴の空いた現場に到着するシーン(③16:24~16:38)

 白血球たちは細菌の猛攻で大穴へと徐々に追い詰められてしまう。しかし、白血球は形勢逆転のプロが居ることを細菌たちに伝える。

 すると、細菌たちの背後から多くの血小板たちが「おつかれさまでーす」のひと言とともに参戦。作業前の最終確認を開始した。

 血小板たちの参戦に「きゃわたん!」「かわいい」「プロ」「はーい」などのコメントが書き込まれていた。

2位:リズムを合わせて移動する血小板

『はたらく細胞』2話上映会より)
『はたらく細胞』2話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、笛の音にあわせて血小板たちが移動するシーン(①01:13ごろ)

 迷子の新人赤血球は先輩赤血球と合流し、道案内をお願いしていた。すると、笛の音とともに血小板たちが息を揃えて移動している現場を目撃する。

 赤血球たちから見ても可愛い血小板に対し、コメントも「うんしょ!」「きたw」「かわいい」「きゃわたん」といった表現で溢れかえっていた。

3位:擦り傷で奈落への大穴発生

『はたらく細胞』2話上映会より)
『はたらく細胞』2話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、赤血球が擦り傷でできた大穴に吸い込まれそうになるシーン(②06:35ごろ)

 皮膚に近い場所へ酸素を届けようとしていた新人赤血球は、突然の擦り傷現場に遭遇してしまう。

 擦り傷の結果、細胞たちが暮らす街に奈落への大穴が空いてしまい、赤血球はあわやその大穴へと吸い込まれそうになってしまう。

 想像を絶する規模の災害現場に「すうううう」「コロニーに穴が」「でかいな」「死んだ」などのコメントが多数確認できた。

第3話は7月23日放送

―『はたらく細胞』関連記事―

「うんしょ」コールで働く幼女軍団が超萌える! 3分で振り返る『はたらく細胞』第1話盛り上がったシーン

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

2018 秋アニメ一覧 Nアニメ

アクセスランキング