ニコニコニュース

話題の記事

声優にとって「当たり役」のメリット・デメリット 大山のぶ代、野沢雅子etc…役のイメージが付きすぎて他の役が来なくなるおそれも

 ポータルサイトのgooにて「個性的ですぐ誰か分かっちゃう女性声優ランキング」が発表されました。1位には『ドラえもん』でおなじみの大山のぶ代さん、2位には『ドラゴンボール』シリーズで孫悟空などを担当する野沢雅子さん、3位には『名探偵コナン』の江戸川コナン役の高山みなみさんがランクインしました。

 ラジオパーソナリティのおたっきぃ佐々木さんと、声優の天海由梨奈さんが出演するニコニコ生放送番組「やっぱ、アニメでしょう」では上記の話題について、おたっきぃ佐々木さんが「強い役を持っている人がやっぱりすごい」と言及。

 またおたっきぃ佐々木さんが「男性版ランキングがあれば?」と問いかけると、視聴者からは若本規夫さんや山寺宏一さんを推すコメントが流れました。

大山のぶ代さん。
(画像は株式会社アクターズセブン公式サイトより)

―関連記事―

『シスター・プリンセス』英語版“兄の呼び方全13種”判明「お兄ちゃん=big brother」では、「おにいたま」「あにぃ」は?

リン・ミンメイ、伊達杏子、初音ミクetc…バーチャルアイドルの歴史をアニラジ元パーソナリティー・おたっきぃ佐々木が語る

21歳のFate出演声優がレーザーディスクを見た反応「めちゃくちゃ大きい! 壁に飾りたい!」――生粋の古参オタクが、映像メディアの歴史を解説


声優交代でも強い! 1位は『ドラえもん』大山のぶ代さん

左から天海由梨奈さん、『キズナアイ』に扮したおたっきぃ佐々木さん

天海:
 gooランキングにて演じる役柄によって声色は変えているものの、元の声が個性的なことからすぐに誰かわかってしまう女性声優がアンケートをもとにランキングされています。

 1位は『ドラえもん』でおなじみの大山のぶ代さん。続いて2位は野沢雅子さん。3位は高山みなみさんが選ばれています。

おたっきぃ佐々木(以下、おたささ):
 これはすごいよね。紹介していきましょうか。1位大山のぶ代さん、2位野沢雅子さん、3位高山みなみさん、4位田中真弓さん、5位林原めぐみさん、6位日高のり子さん、7位金田朋子さん、8位矢島晶子さん。いや、矢島さんはいろいろあるやんな(笑)。9位三石琴乃さん、10位大谷育江さん。

天海:
 これは一応、一般層からのアンケートなので、いわゆる国民的アニメに出られている方がランクインされてる感じはありますね。

おたささ:
 何かひとつ、強い役を持っている人がやっぱりすごいのかなというところはありますけれども、強いですよね。

天海:
 この中で知らない人はいないですもんね(笑)。

おたささ:
 でもそろそろ子供たちは……。ドラえもんのモノマネっていうと、大山さんのモノマネをするじゃないですか? でももう今の水田わさびさんのドラえもんでしか育っていないから、「何その変なドラえもん」って言われるようになってきつつあるんですね。

天海:
 ジェネレーションギャップが。交代してから12年なんですか?

おたささ:
 だから5歳くらいから見ていても、7年間はそれを見ているということだから。もし中学生くらいになった子とかは、たぶん大山さんのドラえもんのモノマネをしても、子供の頃から見ているドラえもんではないかもしれない。再放送とかはありますけれどね。

天海:
 私は10歳でした。

おたささ:
 変わったのって、やっぱり意識にあった?

天海:
 あります。私はどっちかと言うと、大山さんのドラえもんのイメージのほうが強いですね。

おたささ:
 小さい頃に刷り込まれているイメージって強いじゃないですか。そのイメージがだんだん変わってくるんじゃないかな。

男性声優版なら若本規夫さん? 山寺宏一さん?

天海:
 これは一応、女性声優さんのみのアンケートになっております。

おたささ:
 男性声優だったら誰かな?

天海:
 誰でしょう……。

若本規夫さんを挙げるコメントが相次ぐ。

おたささ:
 若本規夫さんかな?

若本規夫さん。
(画像はWikipediaより)

天海:
 確かに。山寺さんも確かに(笑)。

山寺宏一さん。
(画像はACROSS ENTERTAINMENT公式サイトより)

おたささ:
 郷里大輔さんも強いよね。でもやっぱり若本さん強いな(笑)。銀河万丈さん、千葉繁さん。

天海:
 確かに千葉さんも。

おたささ:
 子安武人さん。こう考えるとすごいな。中尾隆聖さんね。小山力也さん。蒼井翔太さん……。

天海:
 確かに。

おたささ:
 まあわかりやすいよね(笑)。こういう一発でこの人の声だってわかっちゃうっていうのも、良くも悪くもだとは思うんだよね。ひとつの役で当たり役をもらうのは嬉しいことではあるけれど、そのイメージがつきすぎるというところがあって、ちょっと他の役が来なくなるっていうところもあったりするから、すごい難しいところではあると思うんだよ。

 あと作品的に役者としてその役を超えられるかどうかとかね。そういうのは大変だろうなとか思いながら。本当にこの格好で真面目なことを言っているの、おかしいよね(笑)。

天海:
 たまにはいいと思います(笑)。

▼下記バナーをクリックで番組ページへ▼

―関連記事―

『シスター・プリンセス』英語版“兄の呼び方全13種”判明「お兄ちゃん=big brother」では、「おにいたま」「あにぃ」は?

リン・ミンメイ、伊達杏子、初音ミクetc…バーチャルアイドルの歴史をアニラジ元パーソナリティー・おたっきぃ佐々木が語る

21歳のFate出演声優がレーザーディスクを見た反応「めちゃくちゃ大きい! 壁に飾りたい!」――生粋の古参オタクが、映像メディアの歴史を解説

「アニメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング