ニコニコニュース

話題の記事

「基本的に道案内板は罠」――梅田地下ダンジョンを案内するお姉さんVTuberが話題に

 多種多様なバーチャルYouTuberが増えていく中、本記事では「バーチャルドヤ街暮らしお姉さん」と自称するバーチャルYouTuber 日雇礼子@hiyatoireiko)をご紹介します。

 日雇礼子が“迷宮”と呼ばれる「梅田地下街【※】=梅田ンジョン」を攻略する様子をお楽しみ下さい。

 記事後半では訪日客から「世界有数の都市型迷路」とも呼ばれるこの地域にある、飲食店の食レポにも挑戦します。

※梅田地下街
日本最大規模の地下街であるとともに、迷路のような道と案内表示の分かりにくさでも知られる。案内表示が分かりにくいのは通勤客中心の鉄道と、買い物客中心の地下街では案内の目的が違うため。また、通路が複雑になったのは、地下街が継ぎ足しで広がったためと言われている。


日雇礼子の梅田ンジョンマスター


「梅田地下街=梅田ンジョン」を攻略せよ!

日雇礼子:
 梅田の地下ダンジョン、ホワイティうめだ。阪急側の一番端っこだよ♪ 今回のミッションは、この梅田ンジョンを突破して大阪駅前第一ビルにある天丼屋で、天丼を食べることよ!

 これまで、関西の知られざるスポットを紹介してきた日雇礼子。今回は梅田地下街を紹介するようです。関西在住者からと思われる「もう15年も行ってないからだいぶ変わったろうなぁ」「どこかと思ったら阪急三番街の縁のところか」といったコメントが寄せられました。

日雇礼子:
 今回はココが入り口ということになるわね。ちなみに梅田ンジョンは侵入経路によって大幅に難易度が上下します。特に新しくなったJR大阪駅からだとやたら上行ったり下行ったりさせられてワケワカメになるわね。このまま地下鉄谷町線方面まで直進するわよ。

 梅田地下街は入り口が多く存在しているようで、駅の構造が新しくなるたびに迷いやすさは加速しているようです。コメントでも「構造がいちいち変化する様はまさに不思議のダンジョン」と言われています。

地下街のシンボル「泉の広場」は心霊スポット

日雇礼子:
 コミプラ前の分岐点を左にまっすぐ行けば、有名なセーブポイント「泉の広場」に行けますわよ。ご覧の通り、なかなかにシャレオツなデザイン。けれど、なぜか心霊スポットにされているのは何故に? しかもデザイナーのおもちゃにされて、よく分からない物体になってたりするの。

 コメント欄には「あそこ心霊スポットだろ」「ホテヘルの待ち合わせ場所だったりする」といった泉の広場への書き込みが多数寄せられました。

 さらに、日雇礼子は正月仕様にデザインされてしまった衝撃的な泉の広場の画像を紹介します。

日雇礼子:
 散々弄んだ挙げ句の果てに、近い将来、粉砕して催事場か何かにするらしいわね。これはもうヤリ捨てと言っていい。

 梅田地下街のシンボルへのあんまりすぎる仕打ちに「セーブポイント消滅はかなしいなあ」との声も。

不親切すぎる道案内板、「通路がふさがっている」のはよくあること!?

日雇礼子:
 地下の通路が塞がっとるー!? ビルの建て替えで、道が出来たり消えたりする。自動生成ダンジョンになっているのよ!

 コメント欄では「出勤時は通れたのに、帰りは壁になってるとか」「嘘のようだがマジにあるから困る」といった衝撃的なコメントが寄せられていました。

 思わぬアクシデントに見舞われたものの、地上へ出て移動することにした日雇礼子。

日雇礼子:
 「駅前ビル」は全部で四つあるの。ここら辺りは、高層ビルがギッシリ詰まってるの。中之島とか淀屋橋とか、もう凄くて圧倒されるわよ。地上へ出たばかりだけど、また地下に潜っちゃうわよ。ココからが本番といったところね。

 梅田地下街の地上は高層ビル群が林立しています。地下とのギャップに「やっぱり大阪自体がパラレルワールド的な異世界やな」「ビルの位置関係が未だによくわからない」といったコメントが寄せられます。

 再び地下の梅田ンジョンへ潜った日雇礼子が、梅田地下街の道案内板について解説を始めます。

日雇礼子:
 道案内板があるわね。このまま行けば、四つ橋線の西梅田駅まで行けると書いてあるわね。ただし気をつけて、基本的に道案内板は罠よ? 途中で道案内を放棄するのは、日常茶飯事よ。今は駅前第三ビル。このまま第一ビルまで、向かうわね。

 「基本的に道案内板が罠」とはにわかには信じられませんが、「案内板に従ってたらいつの間にか通り過ぎてる」「B1とB2が繋がっていたりするので知らないうちに階層が違っていたりする」さらには「案内板更新されてないから本当に嘘を教えられたり、途中で案内がなくなる」といったコメントが寄せられています。

食レポ開始! 関西風の天丼・うどん、昭和の香りただよう喫茶店マヅラ

日雇礼子:
 ここが天丼屋が封印されている、約束の地、大阪駅前第一ビルの最下層です。こここそが、知ってる人は知っている、「天丼かえん」です。

 さっそく食レポ開始です!

日雇礼子:
 天丼キター! 見た―! 買うたー! 私はこの瞬間のために生きている! 関西は天つゆをかけるタイプの天丼なのよ。少し使い込んだ油を、あっさりしたツユをかけて中和することによって、丁度いい味わいになってとても美味しい。

日雇礼子:
 「たかはた」でうどんを食べてから、喫茶店マヅラに行きましょう! わたしにとって、うどんは水よ。つゆの色が澄んでいて美味しそうだね。あー……うまそうやな、ほんま。麺は讃岐に近いっぽい感じかな。

日雇礼子:
 最後はマヅラで一服して帰るわ。闇市時代からのマヅラという喫茶店が椅子のデザインといい、壁が全面鏡で照明やらなんやら、今昭和何年だよって感じよね。灰皿があるから煙草が吸える貴重な喫茶店ね。

 見事な食いっぷりに「完全におっさんの食事コースで草」「肉体労働者特有の食欲」といったコメントが寄せられました。

 今回の動画で、梅田ンジョンを見事攻略し終えた日雇礼子。そんな彼女の梅田地下街探索をノーカットで楽しみたい方はぜひ動画を視聴してみてください。


日雇礼子の梅田ンジョンマスター


―関連記事―

「あいりん地区は自分を“普通の街”だと思いこんでいるスラム街」日雇いお姉さんVTuberによる西成ドヤ街ツアーがパワーワード満載だった

お姉さんVTuberが“西成のとある施設”に潜入したら未知の領域だった件「地獄絵図な求人」「無断で布団を敷く住民」

この記事に関するタグ

「生活」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

ニコニコのアニメ情報サイト Nアニメ

アクセスランキング